ztvで無線LANルーター設定がうまくいかない場合の対処法

ztv(ケーブルテレビ)のインターネット工事後に、無線LANルーターを設置する人は多いと思います。ただ、そのまま無線LANルーターをケーブルモデムにつないでも、接続できません。

必ずケーブルモデム・ルーターを再起動しましょう。

ztvの正しい無線LANルーター設定手順について

先日、ztvのインターネット契約後に、無線LANルーターを接続したところ、WAN側IPが取得できませんでした。

Baycomのケーブルモデムの設置手順を確認すると、

  1. モデム、ルーターを電源オフ
  2. モデムを起動
  3. モデム「Cable」ランプ点灯後、ルーターを起動
参考 Baycomインターネット対応ケーブルモデム設置手順(PDF)ケーブルモデム一覧 - オンラインマニュアル|Bay communications

この流れが正しい起動手順です。ケーブルモデムの接続を変更する場合は、必ずこの流れで接続しましょう。

(参考)機器の起動順について(ztv公式情報)

(ルータが接続されている場合で)つながらなくなった場合は、以下のようにモデム、ルーター、パソコンの順に機器の電源を入れるようにと公式情報がありました。やはり起動順が大事なようですね。

「ケーブルモデム」→「ブロードバンドルータ」→「パソコン」の順番に電源を入れ直してください。

なお、それぞれ、ランプの状態が正常な状態になってから、次の機器の電源を入れ直して頂けますよう、お願い致します。

参考 Z-LAN Q&Aztv

(技術メモ)ケーブルモデムは起動時にMacアドレスを記憶する

ケーブルモデムは起動時にMacアドレスを記憶するため、起動後に他の端末をつなぎ替えても、つながらない仕様のようですね。

「ケーブルモデム」の直下に接続する機器(通常はパソコン)を交換する場合には、「ケーブルモデム」の電源入れ直しが必要となります。

これは、「MACアドレス」と呼ばれる、パソコンやルータなどに、独自に割り当てられているアドレスを、「ケーブルモデム」が記憶する為です。

参考 Z-LAN Q&Aztv