メールサイズ容量は1通どれぐらいまでOK?→2MBまで

お客さま

添付ファイル付きメールを送ったのですが、相手にはメール本文のみが届きました。なぜ届かないのでしょうか?
添付ファイルのサイズが大きいと送れない事があります。

近藤雄一

メールサイズは2Mバイトまで

調べてみると、「ビジネスメールのマナーとして、2Mバイトまで」と考えている方が多いようです。私は小さいと感じましたが、小さいサイズに合わした方が賢明ですね。

実際、昔からのメールサーバーを使われている場合で、3MBを超えるメールが送れなかった事があります。

相手の環境が分からない事も多いので、2MBまでと考えておくと良さそうですね。

主要メールサービスの場合

フリーメールやプロバイダのメールについて、見ていきましょう。

サービス名メール1通最大サイズメールボックス容量
Gmail受信50MB / 送信25MB15GB
Yahoo!メール25MB2GB~
OCN100MB10GB
so-net20MB制限なし
ztv不明50MB

大手のサービスでは、数十MBと大きくなっていますね。この場合は、ある程度大きなサイズを送ってもいいのではないでしょうか?

ただ、ztvのメールはメールボックス容量が、50Mですので、2Mバイトまでにするのが賢明ですね。メールボックス容量を超えると、メールが受信できなくなるので注意が必要です。

オンラインストレージサービスを利用する

私は、複数の写真を共有する時は、Dropboxを使っています。Dropboxにファイルを置いて、シェアしたいフォルダへのリンクを作成して、メールでURLを共有します。

必要な写真だけをダウンロードしてもらう事ができるので、スマートですね。他にもGoogleドライブなどを利用してもいいでしょう。

まとめ

  • ビジネスメールのマナーとしては、2MBまで
  • 相手の環境が分かっている場合は、相手に合わせて送るのが良い
  • ファイルサイズが大きいと感じた時は、ストレージサービス(DropboxやGoogle Drive)を利用しよう