和歌山のキャッシュレスでの暮らしぶりをご紹介【2018年版】

MEMO
こちらの記事は、2018年12月5日執筆の記事です。

2018年は「キャッシュレス」が話題になった年でしたね。最近では、Paypayが話題ですね。そこで、和歌山での暮らしで、どの程度キャッシュレスが浸透しているのか、私の場合を書いてみたいと思います。

使っている電子マネーとカード

私が使っているのは、以下のキャッシュレスです。

  • Edyカード(電子マネー)
  • クレジットカード
  • ICOCA(交通系電子マネー)

キャッシュレスになぜ3枚が必要なのか?

本当は、Edyカードとクレジットカードの2枚にしたかったのですが、Edyカードでは切符を買えないんですよね・・

あと、交通系周りの自販機や売店など、小銭を使うのが面倒なシーンが多いので、交通系電子マネーを1枚持っておくと便利です。

Edyカード

最近、自動チャージも設定したので、わざわざチャージする手間がなくなりました。

非接触なので、コンビニなどでも便利に使えます。

買い物で200円で1ポイント、オートチャージで200円で1ポイント、合わせて1%還元が嬉しいですね。

クレジットカード

クレジットカードは、サインレスのお店ではかなり便利です。

逆に、サインが必要なお店は手間が増えるので、キャッシュレスの良さが欠けますね。

あと、楽天カードを使っていますが、1%のポイントが貯まるのが嬉しいです。

クレジットカードは、不正利用される可能性があるので、明細を毎月必ずチェックしています。この確認が面倒なこともあるので、少額はEdyカードを使うようにして、数千円以上の場合によくクレジットカードを使っています。

ICOCA(交通系電子マネー)

Edyカードが使えないお店で、ICOCA対応という場合に使っています。JRや駅構内の自販機などですね。

そうそう、松屋もICOCA対応でかなり便利でした。EdyカードとICOCAで大体の電子マネーはカバーできていると思います。

以前はスマートICOCAを使っていましたが、オートチャージができない事と、クイックチャージできる場所が駅などに限られるので、使うのを止めてしまいました。駅を毎日使うような方は、スマートICOCAは便利だと思います。

和歌山でのキャッシュレスの使い方

スーパー

和歌山の(一番大きいスーパーである)オークワでは、クレジットカードを使っています。クレジットカードのサインも不要なので、支払いはかなりスムーズです。ちなみに、Edyカードでもスムーズに払う事ができるので、自動チャージを設定しておけば便利ですね。

あと、松源は楽天押しで、楽天ポイントも使えます。期間限定ポイントを消化するには、とても便利ですね。ここでもクレジットカードで支払う事が多いですね。

ヒロオカ(ヒロ)やエバーグリーンは、現金のみです。その分、全体的に安い印象があるので、こちらで買う事も多いです

コンビニ

コンビニでは、Edyカードで支払っています。コンビニ以外でも少額の場合は、Edyカードを使う事が多いですね。

ガソリンスタンド

ガソリンスタンドでは、クレジットカードを使っています。満タンで入れるにはクレジットカードが便利ですね。1回最初にカードを通せば、OKなので^^
満タンで現金で支払いしている方は、一度クレジットカードを使ってみて下さい、かなり便利ですよ~

ガソリンスタンドも、他よりかなり安いお店の場合は、現金のみの場合が多いですね。クレジットの場合、4~5円/L高い金額になることも。クレジットの決済手数料がそのぐらいなんでしょうね。

インターネット通販(Amazonや楽天)

インターネット通販は、やっぱりクレジットカードが一番便利ですね。

この場合は、少額でも利用しています。確認する項目が増えるのが、少し手間だなとは感じています。

MoneyForwardでAmazonを連携しておくと、突き合わせができるので、少し確認も楽になりました。

キャッシュレスに関連した話

家計簿も便利になりました

最近は、MoneyForwardで家計簿を付けています。無料プランでも10件のサービスまで自動で連携できるので、便利です。現金で支払った時のみ、手動で入力する感じですね。

LINEpayとPaypay

QR決済もこれから増えてきそうです。QRコードを表示するのがちょっと面倒だなと感じています。使い慣れるまで少し時間がかかりそうです。

キャンペーンで、LINEpayはQR決済で+3%ポイント還元、Paypayは20%還元などもやっているので、これから試していきたいと思っています。

kyash(プリペイドのクレジットカード)

あと、kyashも2%還元で、使っている人が増えているようですね。こちらも試す価値ありですね。

まとめ

  • 少額決済は、電子マネー。
  • 高額決済は、クレジットカード。
  • インターネット通販はクレジットカード。

という使い方をしています。

ほとんどの決済をキャッシュレスにする事ができました。政府主導のポイント還元なども話題になっていますし、これからますます便利になっていきそうですね。