LINEMOを3ヶ月使ってみた感想・レビュー

ソフトバンクのオンライン専用プラン LINEMOを3ヶ月使ってみましたので、少しまとめてみます。

近藤雄一

LINEMOの概要

LINEMOは、ソフトバンクのオンライン専用プランです。2021年3月17日からサービス開始しました。

すでにソフトバンクは、ソフトバンクとワイモバイルの2つのブランドを展開中でした。特徴は、店舗があり、店頭サポートがあることです。データ通信量は、ソフトバンクは大容量・ワイモバイルは小中容量となっています。

ソフトバンクのマルチブランド戦略LINEMO発表会資料より

(ライバルの)ドコモが、オンライン専用プラン「ahamo」を出したことで、ソフトバンクも対抗プラン「LINEMO」を出すことになりました。店舗展開がなく、オンライン専用プランで、若者をメインユーザーとしています。問合せは、チャットになります。

また、2021年7月15日には、ミニプラン(3GB)のプランも追加されました。

LINEMOのプラン
ミニプランスマホプラン
月額基本料990円2728円
データ量3GB20GB
LINEギガフリー
データ量超過後の通信速度300kbps1Mbps
通話料20円/30秒

LINEMOの2つのプランLINEMO公式サイトより

スマホプラン(20GB)とahamoと比べると、通話5分かけ放題を無くして242円安く、LINEギガフリーを付けているのが特徴となっています。LINE通話があるので、電話はいらないユーザーには使いやすいプランになっています。

LINEMOのオプション・手数料LINEMO発表会資料より

公式サイトを確認する

LINEMO使ってみた感想・レビュー

LINEMOの専用アプリはない

LINEMOの専用アプリを探しましたが、ありませんでした(2022/07時点)

スマホ用のウェブサイトはとても見やすいので、ホーム画面にブックマークを置くことにしました。これで十分使いやすいですね。

参考 My Menu | ラインモMy Menu

LINEMOのブックマーク

LINEMOのマイページ

 

LINEMOのメニュー画面

当月のデータ通信量は、日別で見ることができない

LINEMOのMyMenuからは、データ量の使用量と残量しか確認することができません。そのため、前日使いすぎたかなーという時の確認ができないわけですね。

LINEMOデータ通信量の確認

ちなみに前月以前のデータ使用量は、(請求確定以降に)MyMenuから確認することが可能です。バイト数で少し見にくいですが、6/2の場合、「108,161,859バイト」を使っている事がわかります。見方としては、カンマが2つで、M(メガ)なので、108Mバイト使っていることが分かります。

LINEMO過去のパケット通信量

<過去6ヵ月分のデータ使用量>
※前月分のデータ量は請求確定以降に確認できます。
①My Menuにログインする
②「過去のデータ通信量を確認する」からご確認ください。

当月のデータ使用量を確認する(チャット問合せ)

当月のデータ使用量を確認したい場合は、チャットで問い合わせると確認してもらうことができます。

時間もかかるため、あまりオススメはできませんが、どうしても確認したい場合はチャットで確認しましょう。

LINEMO 当月のデータ使用量の確認

LINEギガフリー

LINEギガフリーは、LINEのパケットをノーカウントにしてくれるため、パケット(ギガ)を消費しません。対象は、LINEアプリの「トーク」「音声通話・ビデオ通話」「画像/動画の送受信」などです。その他は、対象外もありますので、最新の情報を確認しておきましょう。

LINEMOの記事によると、通信量の目安は以下の通りです。

時間音声通話ビデオ通話
1分0.3MB5.1MB
10分3MB51MB
30分9MB153MB
1時間18MB307MB

特にビデオ通話を長く使う人にとっては、LINEギガフリーはうれしいですね。

LINEクリエイターズスタンプ使い放題(スマホプランのみ)

スマホプランの場合、「LINEスタンププレミアムポイントバックキャンペーン」として、LINEスタンプの有料プランを使うと、LINEポイント240ptバックされるキャンペーンです。

LINEスタンププレミアムポイントバックキャンペーン

ベーシックコース240円・デラックスコース480円なので、ベーシックなら実質無料で使うことができる計算になります。

LINEクリエイターズスタンプ使い放題

LINEスタンプ プレミアム(ベーシックコース/保有可能数:5個)を、LINEスタンプ プレミアム利用料の追加料金なしでご利用いただけるよう現在準備中です。もうしばらくお待ち下さい。

LINEMO発表会では、2021年夏〜追加料金なしで、LINEスタンププレミアムのベーシックコース(240円)を使えるとしていましたが、少し遅れているようですね。

700万種類以上のLINEクリエイターズスタンプを追加料金なしで利用可能

“ラインモ”のお客さまがLINEトークで使用できる700万種類以上のLINEクリエイターズスタンプが使い放題になる「LINEスタンププレミアム(ベーシックコース)」(月額240円)を、今夏に追加料金なしで利用できるようにする予定です※9。対象のスタンプをダウンロードして使用できる※10他、ダウンロードしていないスタンプでも、LINEのサジェスト機能を使えば、シチュエーションに合った対象のスタンプを自動的にオススメしてくれるため、スタンプ選びに時間をかける必要がなく、LINEトークでのコミュニケーションをより手軽にお楽しみいただけます。

なお、今夏までは、お得にスタンプが利用できるキャンペーンを実施する予定です。

オンライン専用ブランド“LINEMO”、3月17日にサービス開始~料金サービスの内容を改定し、20GB+「LINEギガフリー」が月額2,480円で利用可能に!~ | 企業・IR | ソフトバンク(2021年2月18日)

ベーシックとデラックスの違いは、スタンプ保有数と絵文字です。ベーシックは、スタンプが5個までしかダウンロードできないため、入れ替えが面倒です。

一方で、デラックスは、スタンプ1000個までダウンロードできるため、ストレスなく使うことができます。また、絵文字も使うことができます。

実際に使ってみて、スタンプの入れ替えが面倒なので、サジェストのみで使うようになってきました。サジェストは、特定のキーワードを入れると、スタンプの候補を表示してくれる機能です。

LINEスタンプのサジェスト

ちなみに対象となるスタンプには、Pマークが付いています。

LINEスタンプはいつも同じものを使いがちですが、クリエイターズスタンプならたくさんのスタンプを自由に選べるので、けっこう便利です。

お気に入りのクリエイターズスタンプを見つけたら、5個の枠があるので、ダウンロードして利用するのも良いですね。

参考 サジェスト表示をオンにすると、LINEスタンププレミアムで好きなスタンプが秒で送れる! LINEスタンプ公式ブログ

LINEミュージックにLINEスタンププレミアム(ベーシックコース)が付いてくる

私の場合、LINEミュージック6ヶ月無料に入ったので、LINEスタンププレミアム(ベーシックコース)が付いてきました。

LINEミュージック6ヶ月無料

ただ、ミニプランに変えることも検討しているので、ミニプランに入るまでは「LINEスタンププレミアムポイントバックキャンペーン」を使っておくべきだったかも。

ソフトバンクまとめて支払いが使える

LINEMO加入者は、ソフトバンクまとめて支払いを使うことができます。Paypayチャージにも使えるため、ポイ活ユーザーにとっては嬉しい要素かも。

ソフトバンクまとめて支払いは、上限額が設定されています。大人(満20歳以上)であれば、最大10万円となっています。しかし、加入直後?は、この利用可能上限まで使えないようです。

使用者年齢※2利用可能額
満12歳未満最大2,000円/月
満20歳未満最大20,000円/月
満20歳以上最大100,000円/月

私の場合、加入3ヶ月目は3万円、加入4ヶ月目は4万円まで利用できるようになっていました。徐々に、利用可能額が上がっていく感じですね。

携帯電話料金の支払い出来ていない場合、減額・0円になることもあるようですので、遅れずに支払いしていきましょう。

参考 利用できない場合、どうしたらいいですか?[ソフトバンクまとめて支払い] | よくあるご質問(FAQ) | サポート ソフトバンク

ソフトバンクまとめて支払いは、支払い方法に2パターンある

ソフトバンクまとめて支払いには、利用サービスによって支払い方法が2パターンあります。

  • 携帯料金と合算
  • クレジットカード支払い

例えば、Apple・iTunesカードは携帯料金と合算のため、LINEMOの請求明細に載ってきます。

一方で、Paypayチャージは、直接クレジットカード支払いのため、明細はクレジットカードの請求明細で確認する形になります。

問合せはチャットで。オペレータに繋がるまでは少し壁がある。

LINEMOお問い合わせページから、チャットで相談する機会がありました。

ただ、最初はbotチャットで、自動応答でした。20文字程度の短い文で質問する形式ですが、答えが見つからず、どうしようかと思っていると、「オペレーターに相談する」ボタンが出てきました。

LINEMO問合せ

電話と違い、チャットなのでゆっくりしたやり取りですが、無事に問題を解消することができました。特に、このチャットは、本人確認済みのため、料金に関する質問にも答えてもらうことができました。

ミニプランとスマホプランの変更が可能

現在、スマホプランですが、月間の使用量は3〜6GBなので、ミニプランもいいなあと思っています。ahamoは、小容量の選択肢がありませんが、LINEMOはミニプラン(3GB)を選べるので良いですね。

もし、3GB超使いたい月は、povoの1GB(7日間・390円)・3GB(30日間・990円)・データ使い放題(24時間・330円)をトッピングするのも良いですね。

まとめ

LINEMOは、私にとっては20GBと大容量で、LINEスタンプを楽しく使うことができ、ソフトバンクまとめて支払いでポイ活もはかどるので、楽しいです。今後は、ミニプラン+povoも検討しつつ使っていこうと思います。最後までお読み頂きありがとうございました。

公式サイトを確認する