わかやまリフレッシュプランSワイド(全国旅行割・全国旅行支援)とは何ですか?

わかやまリフレッシュプランSワイドの概要

お客さま

和歌山県の「わかやまリフレッシュプランSワイド」について詳しく教えてください。
2022年秋〜年末に予定されている全国旅行割・全国旅行支援の和歌山県版です。キャンペーン内容は、旅行代金40%割引、クーポン券 平日3000円・休日1000円です。これまでのわかやまリフレッシュプランとの違いなども解説していきます。

近藤雄一

わかやまリフレッシュプランSワイドの概要

わかやまリフレッシュプランSワイドの概要

「わかやまリフレッシュプランSワイド」の概要をまとめました。

  • 旅行期間は、10月11日?〜12月下旬
  • 旅行代金 40%割引
    • 交通付宿泊 (上限)8,000円
    • 宿泊・日帰り (上限)5,000円
  • 地域限定クーポン券(わかやまリフレッシュクーポン)
    • 平日 3,000円
    • 休日 1,000円
  • ワクチン・検査パッケージの利用が必須
  • すべての都道府県民が対象

わかやまリフレッシュプランSワイドの旅行期間

全国旅行割の旅行期間は、10月11日(火)〜12月下旬ですが、全国旅行支援の導入可否は、都道府県に委ねられているので、スタートするタイミングは県によってバラツキがあるかもしれません。

また現在、東京・大阪を含め、全国で県民割を実施していること・感染状況に偏りが少ないことから、全国旅行支援を実施しない自治体はないでしょう。そのため、実質的にはGotoトラベルと言っても良さそうな気がしますね。

わかやまリフレッシュプランSワイドの割引内容

わかやまリフレッシュプランSワイドの割引内容は、以下の通りです。全国旅行支援は、国の支援事業のため、全国一律となっています。

  • 旅行代金 40%割引
    • 交通付宿泊 (上限)8,000円
    • 宿泊・日帰り (上限)5,000円
  • 地域限定クーポン券(わかやまリフレッシュクーポン)
    • 平日 3,000円
    • 休日 1,000円

例えば、宿泊の場合、宿泊代金40%オフで、(1人1泊あたり)5,000円を上限に割引になります。

わかやまリフレッシュプランSワイドの旅行代金表

わかやまリフレッシュプランSワイドを利用した場合、割引40%と、クーポン平日3,000円・休日1,000円を引いた、実質の旅行代金を表にしました。

詳細が発表になっていないため、あくまでイメージとなります。

まずは、宿泊・日帰りです。上限は、5,000円となっています。割引40%で、旅行代金は12,500円が上限となります。

わかやまリフレッシュプランSワイドの宿泊・日帰りの料金
旅行代金割引40%平日実質休日実質
5,000円2,000円0円2,000円
8,000円3,200円1,800円3,800円
10,000円4,000円3,000円5,000円
12,500円5,000円4,500円6,500円

次に、交通付宿泊です。上限は、8000円となっています。割引40%で、旅行代金は20,000円が上限となります。

わかやまリフレッシュプランSワイドの交通付宿泊の料金
旅行代金割引40%平日実質休日実質
5,000円2,000円0円2,000円
8,000円3,200円1,800円3,800円
10,000円4,000円3,000円5,000円
12,500円5,000円4,500円6,500円
15,000円6,000円6,000円8,000円
18,000円7,200円7,800円9,800円
20,000円8,000円9,000円11,000円

平日・休日の違い

地域限定クーポン券(わかやまリフレッシュクーポン)は、平日3,000円・休日1,000円となっており、平日の方がお得になっています。

なお、休日の定義は、今のところ、発表されていません。

県民割(わかやまリフレッシュプランS)との比較

県民割との違いを確認しておきましょう。

県民割全国旅行支援
割引率50%40%
割引上限宿泊・日帰り 5,000円交通付宿泊 8,000円
宿泊・日帰り 5,000円
クーポン券2,000円平日3,000円
休日1,000円
ワクチン接種県民2回・県外 3回県民・県外 3回

(表は、事業者向け説明会の資料より抜粋しました)

割引率は、50%→40%となり、少し割引が減ったように見えますね。ただ、和歌山の場合は、5,000円・10,000円のチケットを購入する形だったため、2,500円毎の補助でした。そのため、オーバーした分は補助が受けられませんでした。この点、全国旅行支援ではどうなるのか?でお得度は変わってきそうですね。

MEMO
徳島の場合は、100円毎の補助でした。

また、平日に限っては、クーポン券が2,000円→3,000円に増えたため、お得になっています。

Gotoトラベル(2020年)との比較

Gotoトラベル(2020年)は、割引上限が大きく、宿泊の場合、(1人1泊あたり)40,000円の旅行代金が上限となり、割引+クーポンで実質50%オフとなっていました。

Gotoトラベル(2020年)全国旅行支援
割引率35%40%
割引上限宿泊 14,000円
日帰り 7,000円
交通付宿泊 8,000円
宿泊・日帰り 5,000円
クーポン券旅行代金の15%
(上限6,000円)
平日3,000円
休日1,000円
ワクチン接種県民・県外 3回

全国旅行支援は、割引上限が小さく、宿泊の場合、(1人1泊あたり)12,500円の旅行代金が上限となります。ただ、割引率40%と高く、さらにクーポン券の額が一定のため、お得度は高いですね。

ワクチン・検査パッケージの利用が必須

わかやまリフレッシュプランS 拡大版(県民割・ブロック割)と同様、「ワクチン・検査パッケージ」の利用が条件となる予定です。

制度詳細は未発表ですが、和歌山県民もワクチン3回接種が必要になるようです。

ワクチン接種回数は、県内在住者・県外在住者ともに3回接種済 またはPCR検査等の結果が陰性であることが参加条件となる予定

(わかやまリフレッシュプランSワイド 事業者向け説明会より)

まとめ

現在判明しているわかやまリフレッシュプランSワイド(全国旅行支援)についてまとめました。今後詳細発表されましたら、随時追記していきますね。最後までお読みいただきありがとうございました。

参考 わかやまリフレッシュプランS(エス)ワイドわかやまリフレッシュプラン S(エス)ワイド