Microsoft365 PersonalのSkype通話プラン(SkypeOut)を3ヶ月使ってみた

Microsoft365 PersonalのSkype通話プラン(SkypeOut)を3ヶ月使ってみた

お客さま

Microsoft365 Personalにスカイプ60分が付いていますが、使い勝手はどうですか?
Skype通話プランで60分無料なので、お店や問い合わせで固定電話にかける際に使うと、電話代の節約になるのでオススメです。ただ発信者番号通知されないので要注意です。それでは詳しく見ていきましょう。

近藤雄一

Microsoft365 PersonalのSkype通話プラン(SkypeOut)

Microsoft365 Personalには、Skype60分無料通話が付いています。
元々SkypeOutという名称で始まったサービスですが、「Skype通話プラン」という名称でサービスが提供されているようです。

Skype通話プランは携帯電話・固定電話に通話可(日本)

通常のSkypeはお互いアカウントを持っている必要がありますが、Skype通話プラン(SkypeOut)は相手の携帯電話・固定電話に電話をかけることができます。

Skype 通話プランとは何ですか?
Skype 通話プランを使用すると、友人や家族の携帯電話や固定電話に電話をかけることができます。相手が Skype のアカウントを持っているかどうかを問いません

日本では、固定電話と携帯電話の両方に対応しています。ちなみに、固定電話のみの国もあるようです。

Skype 通話プランを利用できる国/地域を教えてください。
次の国または地域に電話をかけることができます。
• 固定電話と携帯電話の両方: カナダ、グアム、シンガポール、タイ、中国、日本、プエルトリコ、米国、香港特別行政区。

Skype通話プランの通話料金

Microsoft365 Personalユーザーは、60分までは無料で通話することができます。60分を超えた分は、Skypeクレジットから支払いができました。

ただし、60分超えた時点で電話が切れてしまい、Skypeクレジットで再度電話をかける必要がありました。これは正直不便ですね、改善されるとうれしいです。

Skypeクレジットの通話料金

Skypeクレジットの通話料金は、接続ごとに接続料、1分ごとに通話料金が発生します。とても安い料金設定なのがうれしいですね。

Skypeのプリペイド通話料金

Skypeクレジットの通話料金

表にまとめると以下のとおりです。

接続料通話料(1分)
固定電話5.2円2.44円
携帯電話9.45円11.67円
VOIP9.45円3.82円

Skype通話プランの通話品質

「Skype通話プラン」の通話品質は、音質は悪くないのですが、少しラグを感じることがあります。AU回線の電話と比べてみると、やはりラグを感じました。ワンテンポ遅い感じです。ストレスを感じるほどではありませんが、気になりました。

(相手側の表示が)非通知になる

Skype通話プランの難点は、非通知になってしまう点です。相手に電話番号が通知されないため、非通知の電話となってしまいます。

Skypeでかけると非通知になるSkypeでかけると非通知になってしまう

固定電話やお店等の問い合わせの際は使えると思いますが、携帯電話にはなかなか使いづらいですね。固定電話もナンバーディスプレイしている方には敬遠されそうですね。

60分無料通話はうれしかった

携帯電話からお店に電話する等、固定電話にかけるシーンがありました。その際、Skypeをつかうことで電話代を節約することができました。携帯電話からの場合、30分20円かかるので、この節約は大きいですね。

(60分を超えても)Skypeクレジットを使って通話することができ、10分しゃべっても数十円と安く助かりました。

携帯電話にも使ってみたいと思い、Skype番号(050番号)を取得してみましたが、残念ながら日本では発信者番号通知に対応していませんでした(後述)

日本で発信者IDは使えない

相手が電話に出られなかった履歴に、「発信者IDを設定」という項目が出てきました。

Skypeの発信者IDSkypeの「発信者IDを設定」が出てきた画面

発信者番号認識を設定すると、Skype から携帯電話と固定電話に通話を発信するときに、お使いの携帯電話番号またはSkype 番号が表示されます。

これは便利そう!

ただ、設定しようとしても、「日本」の項目が見つかりません。調べてみると、どうやら使えないようです。

携帯電話番号を使った発信者番号認識は、ほとんどの国でご利用いただけます。 発信者番号認識が機能しない場合は、お住まいの国で利用できないか、お客さまの地域の通信プロバイダーによって現在サポートされていないことが原因である可能性があります。

携帯電話番号を使った発信者番号認識は、中国、香港、日本、メキシコでは利用できません。

Skype番号を取得しても、(日本では)発信者番号通知されない

Skype番号は、有料サービスで、050番号を取得できるサービスです。050番号で着信はできるのですが、発信者番号通知はされません。

お客さまのSkype 番号を使った発信者番号通知は、以下でご利用いただけます。

米国
英国
ブラジル
チリ
デンマーク
エストニア
ポーランド
スウェーデン
スイス

(参考)発信者番号認識とは何ですか? Skype で設定するにはどうすればよいですか? | Skype サポート

発信者番号通知されないことを知らなかったため、申し込んで使っていました。たしかに発信者番号通知されませんでした。

まとめ

Microsoft365 Personalに加入している方なら、Skype通話プラン(SkypeOut)を使うと、電話代の節約になるのでオススメです。発信者番号通知はされないことは割り切って、使えるシーンを探して使うことで、賢く節約していきましょう。

Microsoft Office・Word・Excelはどれを購入するべきか?できれば無料で。