Amazon2段階認証、毎回コード認証を求められる問題を解消した話

Amazonのアカウント情報は非常に重要な情報なので、2段階認証にしています。ただ、いつの間にか何回もコード入力を求められる問題が起きたので、解決するまでの方法をご紹介してします。

毎回コード認証を求められる問題について

ログイン時に、2段階認証でコードを要求される際、「このブラウザでコードを要求しないでください」にチェックを入れるが、頻繁にコードが求められるようになりました。

ログイン後、すぐだと求められないのですが、翌朝になると必ず入力していました。毎日だと面倒だなと思い、再設定を試みました。

2段階認証の再設定、コードを要求しないように設定する

一度、2段階認証を無効化し、再設定を試みました。

その際、以下の「2.特定の環境に対してコードを不要に設定する場合」の「このブラウザではコードは必要ありません」にチェックをいれ、設定を行いました。

ログイン時に、以下の「このブラウザでコードを要求しないでください」をチェックします。

これで、2段階認証のコードを、再び頻繁に求められる事は無くなりました。

ちなみに設定画面のチェックを外したら、問題が再現しました。やはり2段階認証の設定画面で上記の設定した上で、ログイン時にこのチェックをしておく必要がありそうです。

同じ事で悩んでいる方がいそうなので、まとめておきました。参考になれば幸いです!