今夏~和歌山で統一QRコード決済(JPQR)の実証実験が始まります

今日のあすのWAのトップニュースで、和歌山でQRコード決済の統一仕様(JPQR)を使った実証実験が始まる事を報じました。

キャッシュレス決済の大規模実験へ
国は、和歌山・福岡・長野・岩手の4県で、小規模な個人店舗などを中心にあわせて約3万店舗が参加する実証実験を実施する事に。

国は、簡単にキャッシュレス決済が利用できる標準化された仕組み作りにつなげたい考えです。

(2019/03/22 あすのWA トップニュースより)

との事です。

  • 期間は、8月1日から半年間
  • PayPay・LINEPay・d払い・OrigamiPayなど、国内約10の決済事業者が参加予定
  • QRコードの統一仕様 JPQR(じぇーぴーきゅーあーる)を使用する予定

一般財団法人キャッシュレス推進協議会は、QRコード決済の統一仕様のサービス総称JPQRとロゴを今日発表しています。このロゴがニュース内でも表示されていたので、この規格を使った実証実験になりそうです。

コード決済に関する統一技術仕様ガイドラインに基づくサービスの総称及びロゴを策定いたしました | | 一般社団法人キャッシュレス推進協議会
https://www.paymentsjapan.or.jp/news/20190322_jpqr/

QRコードが統一されると、たくさんQRコードを置く必要がなくなるので、設置が楽になりそうですね。今後の動向に注目していきます。

お店で導入!和歌山で始まる統一QRコード「JPQR」まとめ JPQR以外で、お店でキャッシュレス始まるなら何がいい?