Glocalnetを1年間使ってみたレビューまとめ【従量制が嬉しい】

お客さま

たまに仕事でWi-Fiが必要になるので、モバイルルーターが欲しいです。ただ、使わない月もあるので、購入するか悩んでいます。良い方法はありませんか?
モバイルルーターを契約すると、多くのサービスでは月額料金が4000円~6000円程度かかります。そこで、従量制のサービスを提供しているGlocalnetがオススメです。私の場合、(初期費用・端末代を除くと)1年間の支払い合計金額は、18,340円でした。

近藤雄一

公式サイトで確認してみよう

Glocalnet公式サイトを見る

それでは詳しく見ていきましょう。

Glocalnetの概要

Glocalnetは、SIMカードが不要で、クラウドSIMを採用しています。物理的なSIMカードは入っていないのですが、ソフトウェア的にSIMデータを切り替えているようです。国内・海外で使えるサービスですが、国内のみでも十分利用可能です。

Glocalnet提供端末(U2sとG3)

ちなみにGlocalnetで提供されている端末は、U2sとG3でした。現在は、U2sのみの提供となっているようです。

(ディスプレイ付きの)G3は、筐体が大きいため、その分バッテリーの持ちがよく、ひと目で使用量が確認できるのが強みでした。ただ、大きすぎるのが難点でした。重量も240gと、ずっしりした重さを感じました。

U2sは、ディスプレイがない分コンパクトで、重量は151gで、(私の使い方で)バッテリーも1日は持ってくれたので、ちょうどいいサイズ感だなと感じました。

Glocalnetは定額制と従量制の2プラン

Glocalnetは定額制と従量制の2プランが用意されています。オススメは、従量制プランです。なお、この費用の他に月額基本料金400円がかかります。

まず、定額制のプランは、以下の料金体系です。

データ定額プラン

データ定額プラン(月額)(公式サイトより)

オススメの従量制プランは、以下の料金体系です。

500MBまでは無料なので、使わない月は、月額基本料金のみの支払いとなります。

従量課金プラン

従量課金プラン(月額)(公式サイトより)

定額制と従量制の比較表

定額制と従量制の料金を比較すると、「5GB/日」以外はわずか100円の差となります。そのため、変動がある方には従量制プランがオススメです。

定額制従量制
3GB¥980¥1,080
5GB¥1,480¥1,580
7GB¥1,980¥2,080
10GB¥2,480¥2,580
20GB¥3,480¥3,580
5GB/日¥3,980¥4,480

たくさん使う月のみ「5GB/日」の定額プランがオススメ

Glocalnetサイトを確認すると、以下の表記があります。

プラン変更は1ヶ月単位で変更が可能です。(25日までのご連絡で翌月から変更)

プラン変更は1ヶ月単位で可能なので、来月に20GB以上使うという場合は、来月のみ「5GB/日」に変更するのもアリですね。

このような変更が自在にできるのが、Glocalnetの良いところだと思います。

1日のデータ制限あり

Glocalnetの1日のデータ制限は、以下のように設定されています。超過すると、制限速度200kbpsとなりますので、注意しましょう。

データ定額プランのデータ制限
プラン1日あたりのデータ制限
3~10GBプラン1GB
20GBプラン3GB
5GB/日プラン5GB
従量課金プランのデータ制限
プラン1日あたりのデータ制限
従量課金プラン5GB

1日のデータ制限は、従量課金プランの方が緩めになっています。日によっての使用量が大きく変動する方は、やはり従量課金プランのほうがオススメです。

また、データ通信リセットは朝9時なのにも注意が必要です。私は1日あたりのデータ制限を超えて、翌日の朝使おうと思ったら、まだ8時台だったという経験がありますw

対応エリア

Glocalnetサイトの説明によると、大手3キャリア(docomo 、au、softbank)に対応しています。ただし、”自動切替”のため、手動で切り替えることはできません。

日本ではau、docomo、softbankの回線の内、ご利用エリアに最適な通信キャリアの回線を自動で掴みます。

(Glocalnetサイトより)

普段スマホでDoCoMo回線を使っていますが、DoCoMoが繋がらない場所に出かけた時、Glocalnetは接続する事ができました。自動切り替えでAU・ソフトバンクにつながったのでしょう。どこでもつながるのは嬉しいですね。

一方で、一度だけですが、困った事もありました。(4Gエリア)ソフトバンク回線を微妙に掴んでしまい、とても通信速度が遅い、という事がありました。とはいえ、自分でDoCoMo・AUに切り替える事はできません。このあたりは運次第という事でしょうか。

ほとんどの場合で不満に感じた事はないのですが、一度だけこういう事があった感じです。

お昼も早い

スマホで格安SIMを使っていますが、昼間(12時~13時)はとても遅いです。一方で、Glocalnetは遅くならないので、お昼の時間帯はGlocalnetに接続して使っています。格安SIMの仕組みじゃないのも嬉しいですね。

端末は買い切り、お試しレンタルなし

モバイルルーターはレンタルのサービスを行っている会社もありますが、Glocalnetは買い切りのみの提供です。

お試しで端末を借りるという事もできないようです。

Q.購入前にお試しでレンタルできますか?

A.お試しレンタルは基本的には行っておりません。

データくりこしは無し

Glocalnetは、データくりこしがありません。例えば、12月は3.1GB使ったのですが、5GBまでの料金1,580円が発生します。そのため、あー少し抑えればよかった〜と思うこともあります笑

費用まとめ

初期費用

端末費用(U2sの場合)17,980円
初回事務手数料3,000円
合計20,980円

月額料金

月額基本料金400円
国内プラン0~4,480円
合計400~4,880円

解約費用

  • 12ヶ月未満の場合には9,800円。
  • 12ヶ月~24ヶ月未満の場合には4,900円。

解約費用は高めです。ただ、月額かかる最低料金が400円のため、2年間で9600円を払うと考えると、解約せずに2年間おいておいた方が良さそうですね。

MEMO
※費用はすべて税別表記です。

実際に1年間で支払った金額

端末は一括で支払い済みの場合で、以下の料金が支払った金額です。

データ通信量従量制月額基本料金消費税合計
12月3.1GB¥1,580¥0¥126¥1,706
1月0.7GB¥530¥400¥74¥1,004
2月0.4GB¥0¥400¥32¥432
3月0.9GB¥530¥400¥74¥1,004
4月2.7GB¥1,080¥400¥118¥1,598
5月5.6GB¥2,080¥400¥198¥2,678
6月3.7GB¥1,580¥400¥158¥2,138
7月19.4GB¥3,580¥400¥318¥4,298
8月1.5GB¥1,080¥400¥118¥1,598
9月0.8GB¥530¥400¥74¥1,004
10月0.3GB¥0¥400¥40¥440
11月0.2GB¥0¥400¥40¥440

1年間の合計で、18,340円を支払いました。夏の期間に、使うシーンが多かったのですが、冬はあまり使っていませんでした。こういった使った分だけ支払いができるのが、従量制のうれしい点ですね。

まとめ

Glocalnetは、端末は買い切りのみですが、月々のデータ通信量に応じた支払いができるのが嬉しいです。ノートPCやタブレット端末などで、Wi-Fiがたまに必要な方にはピッタリのサービスですね。詳しい最新情報は、Glocalnet公式サイトをご確認ください。

公式サイトで確認してみよう

Glocalnet公式サイトを見る

Glocalnet端末 G3sとU2sのどちらがオススメ?