わかやまリフレッシュプランS(エス)とは何ですか?【和歌山県民向け情報】

わかやまリフレッシュプランS(2021年3月情報)

お客さま

和歌山県の「わかやまリフレッシュプランS(エス)」について詳しく教えてください。
2022年4月1日(金)〜8月31日(水)まで(GW除く)の利用期間限定で、旅行の(最大)半額補助を行う、和歌山県が実施するキャンペーンです。

キャンペーン内容は、最大1万円のプランで、5000円の割引になります。さらに2000円分のクーポンももらえます。新型コロナで落ち込んだ観光需要を喚起しつつ、県民が感じている閉塞感からリフレッシュを図ろうというわけですね。それでは詳しく見ていきましょう。

近藤雄一

MEMO
わかやまリフレッシュプランSを利用してホテルグランヴィア和歌山に泊まってきました。こちらも合わせてご覧ください。

【レビュー】わかやまリフレッシュプランSでホテルグランヴィア和歌山に泊まってみた【レビュー】わかやまリフレッシュプランSでホテルグランヴィア和歌山に泊まってみた

目次

【2022年】わかやまリフレッシュプランS(エス)

わかやまリフレッシュプランS(エス)の概要

わかやまリフレッシュプランSの概要(公式サイトより)

2022年の「わかやまリフレッシュプランS」の概要をまとめてみました。なお、和歌山県民向けの情報となります。

  • 旅行期間は、2022年4月1日(金)〜8月31日(水)宿泊までが対象(ただし、4月29日〜5月8日は対象外)
  • 1枚あたり5000円分の旅行チケットを2500円で購入
  • (1人1泊あたり)チケット2枚(1万円分)まで利用できる
  • リフレッシュクーポン(1人1泊あたり)2000円もらえる
  • 日帰り旅行は対象外
  • ワクチン接種証明 or 陰性証明が必要

わかやまリフレッシュプランSは、2022年4月 和歌山県民限定で開始されました。GW明けの5月9日〜(県外の)徳島県・滋賀県も対象となり、(随時)対象府県が増えていますが、(県外の方は)予約方法等が異なっていますので、必ず公式サイトをチェックしましょう。

和歌山県民は、PassMeチケットを購入するスタイルでしたが、県外の方はオンライン予約サイト(じゃらん、楽天トラベル、るるぶトラベル、JTB)のクーポン適用するか、(宿泊施設に直接予約の場合)STAYNAVIから宿泊割引クーポン印刷する方法になるようです。

詳しくは、以下の記事に書きました。

わかやまリフレッシュプランS 拡大版(隣県・ブロック割)とは何ですか?わかやまリフレッシュプランS 拡大版(隣県・ブロック割)とは何ですか?

なお、わかやまリフレッシュプラン”S”は、SafetyのSです。今回からワクチン検査パッケージを導入され、安全安心な旅行をしてもらおうという意味ですね。

(発表当初)わかやまリフレッシュプランSとの違い

2021年12月に発表された「わかやまリフレッシュプランS」は、「リフレッシュクーポン配布なし」となっていました。

しかし、令和3年度2月補正予算でクーポン予算が追加され、わかやまリフレッシュプラン2nd・3rd同様に、(1人1泊あたり)2000円分のリフレッシュクーポンが配布されることになりました。

わかやまリフレッシュプラン2nd・3rdとの違い

(2020年)わかやまリフレッシュプラン2nd・3rdとの違いは、以下の通りです。

利用上限 5000円割引

わかやまリフレッシュプラン2nd・3rdは、(1人1泊あたり)チケット4枚(2万円分)まで利用できたため、最大1万円割引でした。

わかやまリフレッシュプランSでは、(1人1泊あたり)チケット2枚(1万円分)まで利用できるため、最大5000円割引となります。上限が小さくなっているので注意しましょう。

わかやまリフレッシュプランの利用上限
利用上限(1人1泊あたり)
わかやまリフレッシュプラン2nd・3rd最大4枚(1万円割引)
わかやまリフレッシュプランS最大2枚(5000円割引)

日帰り旅行は対象外

わかやまリフレッシュプラン2nd・3rdでは、日帰り旅行も対象で、「旅行代理店の日帰りプラン」や「宿泊施設内のレストラン」で利用することができました。わかやまリフレッシュプランSでは、日帰り旅行は対象外となっています。

ワクチン接種証明 or 陰性証明が必要

旅行参加者全員分のいずれかの証明が必要となります。

  • ワクチン接種済み証明(和歌山県民 2回接種、県外の方 3回接種)
  • 検査の陰性証明

なお、和歌山県民の方は、2回接種から14日以上経過している必要があります。

(2022年5月2日〜)先着販売はじまる

第5次抽選後、2022年5月2日 12時〜(和歌山県民向けに)先着販売が始まります。クーポンコードが必要になるため、必ず公式サイトで確認しましょう。

<5次抽選後>
○販売方法 : 先着順(1回の購入は10枚まで)※所有枚数は、お一人50枚まで
○販売期間 : 5/2(月) ~ 5/30(月)16時
※予定枚数に達した場合は期間終了前であっても販売を終了します
※これまでに「リフレッシュプランS」に当選・購入された方も、応募・購入可能です

 

■電子チケット(和歌山県在住の方用)の先着販売を開始■
5月2日(月)12時より先着販売を開始します。
【電子チケットの購入はこちら】から、PassMe!を利用して購入してください。
購入の際はクーポンコード【genteiwakayama】を入力ください。

わかやまリフレッシュプランSの利用期間

  • わかやまリフレッシュプランS 利用期間
    • 2022年4月1日(金)〜8月31日(水)チェックイン
      • 9月1日(木)チェックアウト分までが対象
      • ただし、4月29日〜5月8日は対象外
  • わかやまリフレッシュクーポン 利用期間
    • 配布期間
      • 2022年4月1日(金)〜8月31日(水)
    • 利用期間
      • チェックイン日〜チェックアウト日

わかやまリフレッシュクーポン

わかやまリフレッシュプランSは、(1人1泊につき)2000円分のわかやまリフレッシュクーポンがもらえます。

わかやまリフレッシュクーポン(公式サイトより)
わかやまリフレッシュクーポン(公式サイトより)

わかやまリフレッシュクーポンの利用期間は、チェックイン日〜チェックアウト日になります。

わかやまリフレッシュクーポンの利用期間の具体例わかやまリフレッシュクーポンの利用期間の具体例(県民マニュアルより)

わかやまリフレッシュクーポンを使える場所は、GoToトラベルの地域共通クーポンが使えるお店の内、事務局に登録された店舗が対象となっています。

使えるお店にはポスターが掲示されるので、観光先で探す際には参考になるでしょう。事前に確認したい場合は、わかやまリフレッシュクーポン特設サイトで確認しておきましょう。

クーポンはどこで使えますか?
和歌山県内の取扱店舗ポスターが掲示されている店舗でお使いいただけます。
また、本WEBページでもご紹介しておりますので、ご覧ください。

わかやまリフレッシュプランSのポスター
わかやまリフレッシュプランSのポスター

詳しくは、わかやまリフレッシュクーポン特設サイトで確認しておきましょう。

参考 わかやまリフレッシュクーポンわかやまリフレッシュクーポン事務局

地域共通クーポン 公式サイトで探す

わかやまリフレッシュプランの特設サイトは、地図検索をすることができません。

そこで、GoToトラベルの地域共通クーポンの公式サイトで探すことにしました。リフレッシュクーポンが使えるお店は、地域共通クーポンのお店の一部だからですね。最後にリフレッシュクーポンが使えるか確認する必要がありますが、地図から探せるのは便利です。

詳しくは、実際にわかやまリフレッシュプラン2ndを使ってみたレビュー記事をご覧ください。

【レビュー】わかやまリフレッシュプラン2ndでダイワロイネットに泊まってみ(リフレッシュクーポン使えるお店を探す)

参考 地域共通クーポン 検索マップGo To トラベル事業公式サイト 参考 取扱店舗一覧わかやまリフレッシュクーポン

わかやまリフレッシュプランSの利用の流れ

公式サイトを確認すると、利用の流れは、以下のとおりです。

  1. 参加している宿泊施設・旅行代理店を確認する
  2. (2022年4月のみ)抽選申し込みする
  3. PassMeサイト上で、電子チケットを(必要枚数分)購入する
  4. 宿泊施設を予約する
  5. 旅行に出かける

わかやまリフレッシュプランSスケジュール

わかやまリフレッシュプランS 利用の流れ

なお、電子チケットはキャンセル(払い戻し)ができないので、ご注意ください。

1.参加している宿泊施設・旅行代理店を確認する

まずは、対象となる宿泊施設・代理店を確認しておきましょう。公式HPから「施設名から探す」「(エリア)地図から探す」ことができます。

地図から探すは、地図上から探せるわけではなく、例えば「和歌山市」エリアであれば、和歌山市内のホテル一覧が見られる機能になっています。

施設名から探す

エリア地図から探す

対象となる宿泊施設を探す

2.抽選申し込みする(2022年4月のみ)

MEMO
2022年4月は、抽選申し込みする必要がありましたが、5月2日〜先着販売となったため、抽選申し込みは不要になりました。

わかやまリフレッシュプランS公式サイトの「抽選のお申し込みはこちら」より進みます。

抽選申し込みボタン

わかやまリフレッシュプランSの抽選申し込み(第1次抽選の場合)

「抽選お申し込みはこちら」を押すと、わかやまリフレッシュプランSの確認事項が表示されるので確認します。

わかやまリフレッシュプランSの確認事項

「わかやまリフレッシュプランS」電子チケットの販売を抽選で行います。
<販売方法>
和歌山県内在住者であって、「わかやまリフレッシュプランS」電子チケットの購入を希望し、申込された方を対象に、電子チケットの購入権利の抽選を行います。
当選された方は、額面5,000円の電子チケットを2,500円で最大10枚まで購入出来ます。

※1人1回の申込みとし、1人で複数の申込は受付ません。
<手順>
1.特設ホームページから申込
2.事務局において対象者を選別 ※複数申込者を除外
3.抽選
4.当選者への結果通知(申込いただいたメールアドレスへ通知予定)
※落選された方へのメールはお送りいたしません。
5.当選者による電子チケットの購入
<スケジュール>
3月23日(水):申込受付開始
3月31日(木):18:59 申込受付終了
4月 6日(水):抽選結果発表、当選者への電子チケット販売開始
4月11日(月):当選者への電子チケット販売終了
<購入>
購入方法は、当選者へメールでお知らせしますので、必ずメールをご確認ください
<利用条件>
ご利用にあたっては下記事項に同意いただきます。

●本事業は、県内在住であることに加え、ワクチン接種済み(2回目接種後14日以上経過)であること又は確認日の3日前以降の検査結果が陰性であることが利用条件です。
●検査結果通知書は、①受検者氏名、②検査結果、③検査方法(使用したキット名)、④検査所名(事業所名)、⑤検体採取日、⑥検査管理者氏名、⑦有効期限が明記されているものを利用してください。
●予防接種済証等は写しや原本を撮影した画像等の提示でも可能です。
●ワクチンや検査結果の確認には本人である事を証明する書類が必要です。
●利用条件を満たさない場合は、登録事業者が定めるキャンセル料をお支払いいただきます。尚、この料金に本事業の電子チケットはご利用頂けません。
●確認書類の持参忘れにより当日までに各種証明書等が確認できない場合は、後日の提出は認められません。

なお、購入枚数は、(当選後の)購入時に決めるため、抽選申し込み時には不要です。なお、購入できる枚数は10枚以内とのことです。

わかやまリフレッシュプランS 抽選エントリーフォーム

わかやまリフレッシュプランS 抽選エントリーフォームの続き

 

わかやまリフレッシュプランS抽選販売エントリーフォーム

抽選販売のエントリーをした後は、当選発表を待ちましょう。なお、当選者のみメール連絡があるとのことです。

エントリーを受付しました。
抽選結果の発表は、2022年4月6日(水)に当選者へ、
お申し込みいただきましたメールアドレス宛にお知らせいたします。

3.(当選後)PassMeサイト上で、電子チケットを(必要枚数分)購入する

チケット購入はスマホがおすすめ

購入したチケットは、チェックイン時に見せる必要があるため、スマホで購入するのがオススメです。ちなみに、PassMe!はスマホサイトに最適化されているので、登録も難しくありません。

電子チケットはスマートフォン以外でも購入できますか?

はい、購入はインターネット環境があればPCやタブレットでも購入できますが、原則、受付(チェックイン)にご持参が必要です。
代表者の方1名で結構ですので、受付(チェックイン)時に、購入された電子チケットをご持参のスマートフォンやタブレット、PCで開くことができる状態にして下さい。電子チケット画面のスクリーンショットや印刷では受付(チェックイン)は原則できません。

PassMe!(パスミー)で電子チケットを購入

PassMe!(パスミー)は、JTBが運営するレジャーチケットサービスです。JTBは「るるぶ」でもおなじみの会社ですね。

(はじめての方のみ)会員登録

なお、PassMeをはじめて使う方は、事前登録が必要になります。まずは無料会員登録をしておきましょう。

参考 無料会員登録|前売りチケットはPassMe!PassMe!

PassMeで購入する

当選のお知らせメールにURLが記載があるようなので、進んでいくと購入できるようです。PassMeの流れは、「わかやまリフレッシュプランS 県民向けマニュアル」が詳しいです。

わかやまリフレッシュプランS 県民向けマニュアル

なお、途中で枚数を指定できるので、枚数を決めておくと良いでしょう。わかやまリフレッシュプランSの購入可能枚数は、1回あたり10枚以内です。

また、「お客様情報入力」画面で、クーポンコードを入れる必要があるようです。当選メールを確認しましょう。

MEMO(2022/04/28追記)
2022年5月2日 12:00〜先着販売となりました。クーポンコードは公式サイトに発表されていますので、事前に確認しておきましょう。

なお、電子チケットの購入に、クレジットカード・Paypalでの購入が必要になります。

購入したチケットを使うタイミングは、宿泊施設に予約した場合は、受付(チェックイン)の時です。また、旅行代理店の場合は、精算時です。

4.旅行を予約する

宿泊施設の場合

宿泊施設の場合は、直接電話・ホームページから予約する事ができます。また、「楽天トラベル・じゃらん」等の宿泊サイトから予約することもできます(現地決済のみ)

宿泊施設に予約する際の注意点は、2つあります。

  • 現地決済プランを選ぶ
  • (1人1泊あたり)5000円(税込)以上のプランを選ぶ

オンライン上で決済してしまった場合、わかやまリフレッシュプランの電子チケットを利用することができません。必ず現地決済プランを選ぶようにしましょう。

楽天トラベルで現地決済を選ぶ(楽天トラベル)現地決済を選択する

(じゃらん)現地決済を選択する(じゃらん)現地決済を選択する

また、5000円未満のプランは対象外ですので、必ず5000円以上のプランを選びましょう。

プラン名「蘇りの地、わかやま」の条件はなくなった

(2020年)わかやまリフレッシュプランは、プラン名「蘇りの地、わかやま」が条件になっていました。しかし2021年以降は、プラン条件の記載がありませんでした。

県民向けマニュアルを比較(太字は筆者加工)
2022年2021年2020年
割引の対象となるプランは?

県内の旅行代理店や宿泊施設のうち「わかやまリフレッシュプランS」に登録された事業者(登録事業者)が販売する一人あたり5,000円(税込)以上(※)のパッケージ旅行やグループ旅行および宿泊プラン(日帰り旅行プランを除く)

割引の対象となるプランは?

県内の旅行代理店や宿泊施設のうち「わかやまリフレッシュプラン2nd」に登録 された登録事業者が販売する一人あたり5,000円(税込)以上(※)のパッケージ旅行やグループ旅行および宿泊プラン

割引の対象となるプランは?

県内の旅行代理店や宿泊施設のうち「わかやまリフレッシュプラン」に登録された参加事業者が販売する一人あたり5,000円(税込)以上(※)の「蘇りの地、わかやま」と表示のあるパッケージ旅行やグループ旅行および宿泊プラン

(2021年に)事務局に確認したところ、わかやまリフレッシュプラン2ndは対象宿泊施設であれば、基本的には”わかやまリフレッシュプラン”のチケットを使うことができるようになっている、との事でした。逆に、対象施設で対象外プランがある場合には、わかりやすく記載をお願いしているとのことでした。

ただ、宿泊施設によっては、(前回同様)限定プランのみ対象にしている場合もありましたし、対象外プランの記載がない宿泊施設もありました。心配な場合は、個別に確認するのが良さそうですね。

旅行代理店で予約する

旅行先を相談したい場合は、最寄りの旅行代理店を探しましょう。

旅行代理店の場合、「宿泊・観光施設・交通機関」がセットになったパッケージ商品も対象になります。

また、旅行代理店の契約施設であれば、事業に参加していない施設も利用できるのも強みですね。

旅行代理店での予約に限り、旅行代理店の契約施設であれば、わかやまリフレッシュプランSの登録事業者として登録していない県内の宿泊施設 も利用可能です。

5.旅行に出かける

2021年のわかやまリフレッシュプラン2nd・3rdは、「県内在住を証明する証明書」のみでした。

2022年 わかやまリフレッシュプランSでは、必要書類が4点とのことです。

  1. 県内在住を証明する書類(免許書・保険証等)
  2. ワクチン・検査確認シート
  3. ワクチン接種済証、(又は)検査結果が陰性であることを証明する書類
  4. ワクチン接種者と同一参加者の住所が同じであることを証明する書類(免許書・保険証等)

1つ目は、前回と同じく、県内在住を証明する書類ですね。

県民向けマニュアルより

2つ目は、ワクチン検査確認シートで、印刷して持参するとスムーズに手続きができるとのことです。

3つ目は、ワクチン接種済み証・陰性証明です。

県民向けマニュアルより

4つ目は、「ワクチン接種済み証・陰性証明」の本人確認のため、免許証・保険証で確認するようです。1つ目の県内在住確認書類と同じような気がしますね。

④ワクチン接種済者と同一旅行者(利用者)の住所が 同じであることを証明する書類
※ワクチン接種済証(電子媒体の提示でも可)もしくは検査による陰性証明に記載されている 方と同一人物か確認するため

県民向けマニュアルより

あと、「チケットを購入したスマホ」を持って、旅行に出かけましょう。PassMe!のID/パスワードを忘れないでおきましょう。

わかやまリフレッシュプランSワイド(全国旅行支援)

県民割の次に、全国を対象とした観光需要喚起策、いわゆる全国旅行支援が予定されています。和歌山県では、「わかやまリフレッシュプランSワイド」という名称になったようです。

割引率40%
割引上限額(交通付)宿泊8,000円
(交通なし)宿泊・日帰り 5,000円
クーポン券平日 3,000円
休日 1,000円
参考 『わかやまリフレッシュプランSワイド』参加事業者の募集について和歌山県

わかやまリフレッシュプランSの予算

わかやまリフレッシュプランSの予算は、3度の予算を経て、合計32億8606万3千円となりました。わかやまリフレッシュプラン2nd 20億円、3rd 22億1650万円と比べても、大きな額だと分かります。

予算時期金額内容
令和3年度12月補正予算10億8000万円わかやまリフレッシュプランS
令和3年12月27日専決10億5270万円わかやまリフレッシュプランS
令和3年度2月補正予算11億5336万3千円わかやまリフレッシュプランSのクーポン

(2022年6月)販売状況 県民割30% 隣県ブロック割15%

和歌山県 6月定例議会で、2022/6/12時点で、販売状況を県民割 約3億円(執行率 30%)、隣県ブロック割 1.5億円(執行率 15%)であると説明しました。

抽選で予定枚数に達しなかった理由は、(2022/4/1以降も)新型コロナ感染者数が増加傾向、地域支援観光事業支援の当初期間が短かった(1ヶ月毎の延長)、大型連休が対象外などの複合的な要因であると説明しました。

(令和3年度12月補正予算)わかやまリフレッシュプランS予算 10億8000万円

令和3年度12月補正予算に、県民リフレッシュプラン販売促進 10億8000万円が計上されています。

令和3年度12月補正予算(追加提案分)の概要

参考 令和3年度12月補正予算(追加提案分)和歌山県議会

(令和3年12月27日専決)わかやまリフレッシュプランS予算(10億5270万円)

わかやまリフレッシュプランSの予算がさらに10億5270万円増えました。

参考 令和3年度12月補正(専決) | 和歌山県和歌山県

(令和3年度2月補正予算)わかやまリフレッシュプランS クーポン予算が追加(11億5336万3000円)

2022年2月15日 令和3年度2月補正予算(案)が発表され、「わかやまリフレッシュプランS」に、「旅行期間中に県内の土産物店などで利用できるクーポンを付与」される予算 11億5336万3千円が案として発表されました。

2022年3月4日(金)、議案第18号「令和3年度和歌山県一般会計補正予算」で、2月補正補正案が可決されました。これで「わかやまリフレッシュプランS」のクーポン予算が認められたことになります。事業開始が楽しみですね。

◎県民リフレッシュプラン販売促進 [観光振興課] 1,153,363千円

県内の旅行需要を喚起する 「わかやまリフレッシュプランS」の更なる活用のため、 旅行代金の割引に加え、 旅行期間中に県内の土産物店などで利用できるクーポンを付与

令和3年度2月補正予算()の概要より(令和4年2月)

令和3年度2月補正予算(案)の主要事業より

参考 令和4年2月定例会の議案・採決結果等一覧和歌山県議会

わかやまリフレッシュプランS 過去の情報

(2021年12月発表 当初案)わかやまリフレッシュプランSの情報

抽選販売のみ

わかやまリフレッシュプランSは、抽選販売のみのため、事前に抽選エントリーに応募する必要があります。なお、わかやまリフレッシュプラン3rd購入できなかった人が優先されるとのことです。

  • 申込期間
    • 2021/12/27(月)〜2022/01/10(月)
  • 当選発表
    • 2022/01/14(金)
  • 販売期間
    • 2022/01/14(金)〜01/18(火) 18:59
  • 利用期間
    • 2022/01/15(土)〜03/10(木)

わかやまリフレッシュプランSのスケジュール

わかやまリフレッシュプランのスケジュール(公式サイトより)

当選人数は3万人

当選人数は、3万人で、1人10枚まで購入できることから、用意されている枚数は30万枚と予想できますね。また、チケットが余っている場合は、追加の当選者を発表するとのことなので、実際に当選する人は3万人よりも増えると予想されます。

わかやまリフレッシュプランS(2021年12月発表 当初案)わかやまリフレッシュプランSの情報

ちなみに、前回のわかやまリフレッシュ3rdでは、通常販売40万枚・抽選販売12万枚でした。今回のわかやまリフレッシュプランSは、すべて抽選販売で、リフレッシュクーポンが無くなった事・Gotoトラベル再開が控えていることから、かなり当選しやすくなっていると予想されます。

(2022年1月14日)わかやまリフレッシュプランS 新型コロナ感染拡大で事業開始を延期

2022年1月14日(金)事業開始予定でしたが、新型コロナの感染状況を踏まえ、延期が発表されました。

わかやまリフレッシュプランS事業開始延期
わかやまリフレッシュプランS 事業開始延期

なんとわかやまリフレッシュプランSは、応募者が少なかったため、全員当選でした。

応募した方には当選メールが届いており、チケット販売開始時に優先販売される予定です。

この度は、「わかやまリフレッシュプランS」 電子チケット抽選にお申込みいただき、ありがとうございます。

お申込みいただきました貴方様が、抽選の結果、当選されましたのでお知らせします。

なお、現在の本県の新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえ、誠に遺憾ながら、事業開始(1月14日(金))を延期することとなりました。
大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いします。

事業開始については、今後の感染状況を見極めたうえで、適切な時期から実施します。

なお、事業及び電子チケットの販売が開始される際は、改めて貴方様にメールでお知らせするとともに、電子チケットの優先販売について、併せてご案内します。

新型コロナ感染が落ち着いた頃に、和歌山県内を旅行できるのが楽しみです。

(2022年2月15日)和歌山県版GoToトラベルの予算

わかやまリフレッシュプランSの予算と別に、「和歌山県版GoToトラベル」予算 68億990万4千円が案として発表されました。

2022年3月4日(金)、議案第18号「令和3年度和歌山県一般会計補正予算」で、2月補正補正案が可決されました。「和歌山県版GoToトラベル」予算も認められたことになります。

◎和歌山県版GoTo トラベル [観光振興課] 6,809,904千円

国の地域観光事業支援を活用し、 観光需要喚起策として和歌山県版GoToトラベル事業を実施

令和3年度2月補正予算()の概要より(令和4年2月)

令和3年度2月補正予算(案)の主要事業より

国による事業Gotoトラベルが終わった後に、都道府県版のGotoトラベルを開始する予定です。都道府県版Gotoトラベルは、割引率は20%上限で、クーポン券3000円上限になります。

(2022年2月17日)「わかやまリフレッシュプランS」のクーポンは2000円分らしい

参加事業者募集のお知らせに、わかやまリフレッシュプランSの新たな情報が出てきました。”旅行期間中にクーポン(2000円分)“とのことです。

これが1泊あたりなのかどうかは現時点では不明です。さらに詳細な情報を待ちましょう。

【支援内容】

・総旅行代金の1/2以内(上限:5,000 円支援)
・旅行期間中に県内土産物店などで利用できるわかやまリフレッシュクーポン (2,000 円分)の付与

(2022年4月)抽選販売のみ

わかやまリフレッシュプランSは、抽選販売のみのため、事前に抽選エントリーする必要があります。なお、第1次当選者も、第2次抽選にエントリーできます。

第1次抽選

  • 申込期間
    • 2021年12月27日(月)〜2022年1月10日(月)
  • 当選発表
    • 2022年1月14日(金)
  • 販売期間
    • 2022年3月28日(月)〜3月31日(木)

第2次抽選

  • 申込期間
    • 2022年3月23日(水)〜3月31日(木) 18:59
  • 当選発表
    • 2022年4月6日(水)
  • 販売期間
    • 2022年4月6日(水)〜4月11日(月)

第2次抽選は全員当選、追加募集(第3次抽選)も決定

16,000人分の枠に、6500人しか応募がなかったとのことで、およそ4割が埋まった計算になります。埋まらなかった理由としては、旅行の対象期間が短いことや、利用上限が縮小されたこと、日帰り旅行が対象外になったこと、予算規模が大きいことが挙げられますね。

県は、3月31日までおよそ1万6000人分のチケットの応募を受け付けていましたが、およそ6500人分しか応募がなかったということです。
このため、県は、残りの9500人分について、4月4日から追加で募集を行い、予定人数に達ししだい、締め切ることを決めました。
一方、31日までに応募した人は全員が当選になりました。

(参考)旅行割引制度「わかやまリフレッシュプラン」 追加募集へ|NHK 和歌山県のニュース

第3次抽選

第3次抽選の販売期間は、4月6日(水)〜4月18日(月)16:59までなので、第2次抽選販売期間よりも販売終了日が1週間先になります。旅行計画がまだ立てられないという方は、第3次抽選に応募するのもアリですね。

<スケジュール>
【申込受付】
4月4日(月)11:00より4月12日(火)15:59まで申し込み受付

【抽選結果発表】
①[募集]4月 4日(月)11 時 ~ 5日(火)16 時締め→【発表】 6日(水)
②[募集]4月 5日(火)16 時以降~ 7日(木)16 時締め→【発表】 8日(金)
③[募集]4月 7日(木)16 時以降~10 日(日)16 時締め→【発表】11 日(月)
④[募集]4月 10 日(日)16 時以降~12 日(火)16 時締め→【発表】13 日(水)

【販売期間】
4月6日(水)から4月18日(月)16:59まで

わかやまリフレッシュプランS 応募前確認事項より

第4次抽選

第4次抽選の募集も発表されました。初めての方はもちろん、追加で購入したい方も応募できるチャンスですね。

わかやまリフレッシュプランS 4次抽選わかやまリフレッシュプランS公式サイトより

4月13日(水)
■「わかやまリフレッシュプランS」四次(再追加)募集について■

四次抽選の募集開始
4月14日(木)より、ホームページ内「抽選のお申し込みはこちら」よりお申込みください。
(追加抽選スケジュール)
①【募集】4月14日(木)11時 ~ 18日(月)16時締め→【発表】19日(火)
②【募集】4月18日(月)16時以降 ~ 21日(木)16時締め→【発表】22日(金)
発表日に当選者あてメールにより連絡

なお、販売枚数は、(4次抽選までで)約30万枚中5万枚が売れたそうです。まだまだ販売枚数には余裕がありそうですね。

県はこれまで4回抽選販売したが、予定していた約30万枚のうち約5万枚しか売れていない。

22日から追加販売 和歌山の県内旅行費用補助:紀伊民報AGARA

第5次抽選

第5次抽選の募集も発表されました。さらに利用期間が1ヶ月延長されました、ただしゴールデンウィーク期間(4月29日〜5月8日)を除きます。

わかやまリフレッシュプランSのスケジュール

(2)県民割・電子チケットの追加募集・販売について
これまで4次抽選まで募集を行ったところ、予定枚数に到達しませんでしたので、以下のとおり5次抽選を実施し、その後は先着順にて販売いたします。
<5次抽選>
【募集】4/22(金)11時 ~ 4/27(水)16時  → 【発表】4/28(木)

1回10枚まで購入できる

1回の当選で10枚まで購入することができます。追加で購入した場合は、次の回の抽選に参加すると良いでしょう。

※1人1回の申込みとし、1人で複数の申込は受付ません。

確認画面で、”1人1回の申込み”と表示されていましたが、第1次抽選・第2次抽選・・・、それぞれで1回ずつ応募できるという意味のようですね。

(2022年5月13日)三重県も対象

2022年5月13日〜三重県もわかやまリフレッシュプランSの対象となります。

■ブロック割の対象県追加について
(1)他府県 → 和歌山県について
徳島県、滋賀県に加え三重県の方も「リフレッシュプランS」を利用可能となります。
対 象 者:徳島県、滋賀県、三重県の方 ※今後も対象地域を順次拡大予定

利用開始日:各サイトにより利用開始時期が異なります。
STAYNAVI:5/13(金)10時より利用開始
JTB:5/13(金)10時より利用開始
るるぶトラベル:5/13(金)時間未定
楽天:5/13(金)13時(予定)より利用開始
じゃらん:5/16(月)10時より利用開始

利用方法:インターネット専門旅行会社への予約または宿泊施設に直接予約の場合STAYNAVIから宿泊割引クーポン適用。

(2022年5月20日)利用期間さらに1ヶ月延長(2022年5月末→6月末)

観光庁は、県民割の利用期間を1ヶ月延長、2022年5月末→6月末に延長することを発表しました。これに合わせて、わかやまリフレッシュプランSも1ヶ月延長されることになりました。

参考 県民割支援(地域観光事業支援(需要創出))の期間延長について | 2022年 | 報道発表観光庁

(2022年6月1日)京都府、大阪府、兵庫県も対象

2022年6月1日〜京都府、大阪府、兵庫県も対象になります。

■ブロック割の対象県追加について
(1)他府県 → 和歌山県について
6月1日(水)から徳島県、滋賀県、三重県に加え京都府、大阪府、兵庫県の方も「リフレッシュプランS」を利用可能となります。
対象者:徳島県、滋賀県の方(対象期間:5/9(月)~6/30(木))
三重県の方(対象期間:5/13(金)~6/30(木))
京都府、大阪府、兵庫県の方(対象期間:6/1(水)~6/30(木))
※利用にあたっては、インターネット専門旅行会社(OTA)から予約、
宿泊施設に直接予約の場合は STAYNAVI から宿泊割引クーポン適用

追加対象地域の宿泊割引クーポンの取得開始時期は各社OTAにより異なります。
JTB HP・STAYNAVI:5/24(火)10時より
るるぶトラベル:5/24(火)より(時間未定)
じゃらんnet・楽天トラベル: 6/1(水)10時頃より

まとめ

「わかやまリフレッシュプランS」は、お得に和歌山県内を旅行することで、リフレッシュする事ができ、和歌山の観光も盛り上がるキャンペーンとなりそうですね。

【レビュー】わかやまリフレッシュプランSでホテルグランヴィア和歌山に泊まってみた【レビュー】わかやまリフレッシュプランSでホテルグランヴィア和歌山に泊まってみた

2021年のわかやまリフレッシュプランの記事はこちらをご覧ください。

わかやまリフレッシュプラン3rd【2021年】わかやまリフレッシュプラン2nd・3rdとは何ですか?【和歌山県民対象】 わかやまリフレッシュプランSのオススメの利用方法はありますか?わかやまリフレッシュプランSのオススメの利用方法はありますか? わかやまリフレッシュプラン2ndレビュー【レビュー】わかやまリフレッシュプラン2nd・3rdでダイワロイネットに泊まってみた

最後までお読みいただきありがとうございました。本記事が参考になれば幸いです。

参考 わかやまリフレッシュプランS(エス)わかやまリフレッシュプランS公式サイト